Django入門|初心者のためのwebアプリケーション開発の概要

https://www.djangoproject.com/ 

Djangoとは

DjangoとはWebアプリケーションを開発するために必要な、便利な部品をひとまとめにしたツールのことです。

このツールのことをwebアプリケーションフレームワークと呼びます。短期間で本格的なwebアプリを開発できるフレームワークであり、3大フレームワーク(Ruby on Rails, Laravel,Django )の1つです。

また、人工知能(AI)で人気のPythonを使用するため、高機能なwebページを作成することも可能です。人工知能(AI)の注目が高まっている今、Pythonでwebアプリ開発をしたいというエンジニアは増加傾向にあります。

Djangoを使用しているサイトの例

webサイトとwebアプリの違いについて

webサイトはウィキペディアのような情報提供を目的としたサイトであるのに対し、webアプリは対話型なサイトと言えます。ユーザーが積極的にボタンをクリックしたりデータを入力することで、様々なサービスを受けられます。

Djangoのwebフレームワーク

ユーザーのリクエストに応じて、Djangoではテンプレートとデータベースを組み合わせてwebページ画面を構築。最後にユーザーへ結果を返します。

  • Djangoでは、webページの役割を5つのファイル(③urls.py、④views.py、⑤website.html、⑥colors.css、⑦models.py)に分けて管理することによって、ユーザーのリクエストに対してきめ細かく対応できるようになっています。

Djangoによる効率的なwebアプリ開発

Djangoではアプリ開発に必要な部品が全て完備(フルスタック)されており、他のシステムやアプリケーションを利用しなくても、単独でのWebアプリ開発が可能です。具体的には、以下のような便利な機能が標準で実装されています。

  1. ユーザー認証
    ・ユーザー名、パスワードによって利用者本人を識別してログイン
  2. データベース
    ・データの蓄積、検索、更新
  3. 管理画面
    ・ユーザー情報、データベースの編集・管理
  4. テンプレートエンジン
    ・テンプレート(HTMLフォーマット)から画面出力するためのライブラリ
  5. セキュリティ対策
    ・クリックジャッキング、クロスサイトスクリプティング、クロスサイトリクエストフォージェリ、SQLインジェクションなど様々なサイバー攻撃に対して堅牢

Djangoで作成したwebアプリ

  • Djangoを習得することで、業務に役立つ様々なwebアプリを短期間で作成できるようになります。以下のようなカレンダーに研修予定を登録して申込ができるwebページを作成することもできます(開発期間:1週間)。

 

  • 上記カレンダーの研修名をクリックすると、以下の出席登録画面に移ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です