【Pandas】データフレームのデータの中身を確認

pandas_index

 

データフレームの確認(全て)

Google Colabでは変数(fruits_df)を記述するだけで、インポートしたエクセルファイルの中身を表示することができます。

pandas_head

  1. pandasのインポート
  2. データフレーム (fruits_df)へExcelファイルの読み込み
  3. データフレーム (fruits_df)を表示

 

データフレームの確認(先頭の5行)

headメソッドを使うとデータフレームの先頭の5行が表示される。

pandas_head

  1. データフレーム (fruits_df)の先頭の5行を表示

 

データフレームの確認(先頭の指定の行)

headメソッドの引数に整数(10)を記述すると、データフレームの先頭の指定の行(10)が表示される。

pandas_head

  1. データフレーム (fruits_df)の先頭の10行を表示

 

データフレームの確認(末尾の5行)

tailメソッドを使うとデータフレームの末尾の5行が表示される。

pandas_tail

  1. データフレーム (fruits_df)の末尾の10行を表示

 

データフレームの確認(末尾の指定の行)

tailメソッドの引数に整数(10)を記述すると、データフレームの末尾の指定の行(10)が表示される。

pandas_tail

  1. データフレーム (fruits_df)の末尾の10行を表示

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です