【Pandas】データフレームから不要な行を削除

pandas_index

行数を指定して新しいデータフレームを作成する方法を説明します。fruits_df(列名:日付、商品名、販売数量)を元に変更していきます。結果的にデータフレームから不要な行データを削除することができる。

データフレームの確認(変更前)

まずはデータフレームを確認。日付毎の果物の販売数量データです。

pandas_index

  1. pandasのインポート
  2. データフレーム (fruits_df)へExcelファイルの読み込み
  3. データフレーム (fruits_df)を表示

 

データフレームの行数を指定(2行目以降)

角括弧[]内に行数を指定して、任意の行数を抽出。

pandas_index

  1. 2行目以降のデータを指定して新しいデータフレームを作成
  2. データフレーム (fruits_df)を表示

 

データフレームの行数を指定(0行目から2行目まで)

角括弧[]内のコロン(:)前後に行数を指定することで、抽出する範囲(最初・最後)を指定できる。

pandas_index

  1. 0行目から2行目までのデータを指定して新しいデータフレームを作成
  2. データフレーム (fruits_df)を表示

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です